A Prayer

この映像は私達の近未来の社会を描いたもの。

多くの科学者は、こうした未来を避ける事は、もう難しいと書いている。
最近のシリアや中東のデモやアメリカを見ると、確実この映像が描いている社会に向かっている。
数年前では、地球温暖化から救える方法があるという事を政治家はよく言っていたが、今ではそれは確実に無理だと多くの科学者は言っている。どんなエコロジーの運動をやっても、それは気休めにしかならないだろう、と宇宙科学者のジェームス・ラヴロックは言う。
どんなに環境が崩れているかは、アフリカ等の第三世界の人々の方が強く感じているはずだ。
そして恐怖から極端な宗教や政治、人種主義、ナショナリズム、テロ等が増えている。

http://www.guardian.co.uk/environment/earth-insight/2013/may/02/white-house-arctic-ice-death-spiral

イギリスのメージャーな新聞ガーディアンの記事。
このリンクは、2013年の5月9日のものだ。
2015年には北極の氷がなくなるかもしれないと書いてある。
その結果、世界中の天候が崩れ、食べ物の作れる量がへり、国によっては餓死状況や暴動が始まるだろう、とホワイト・ハウスで言われている。その為、残った資源を守るためにアメリカでは軍隊をより強めなければいけないと書いてある。それは、中東やシリアで起きている状況が近い未来にヨーロッパ、アメリカ、中国、日本等にもやってくるからだ。これはジョークではない。SFでもない。ガーディアンというイギリスで最もメージャな新聞に載った記事だ。

今出来る事は、このような社会になる事をみんなに伝えて、心の準備を始める事だと、ジェームス・ラヴロックも言っている。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s