ブズーキと歌う夜

2014.9.8

9 月では2回渋谷のLast Waltzに出演します。まず、9月8日にはドイツ・リートを専門とする歌手、肥後 幹子さんの伴奏者として出ます。コンサート・タイトルは『ブズーキと歌う夜』。今回はギリシャのブズーキとアイルランドのブズーキで伴奏します。自分のコ ンサートではないので、自分の歌はありません。コンサートの半分位は武満徹の歌曲集から編曲したものです。また、林光、シューベルト、ウエーバー、クル ト・ワイル等の曲も演奏します。こちらは、そのコンサートのチラシです。自分のコンサートで見られない面が見られます。

http://lastwaltz.info/2014/09/post-12794/

9月25日には、今年の春に作曲した、語る音楽劇『OUTSIDE SOCIETY』の初めての演奏が渋谷のLast Waltzであります。その情報も近い内に載せます。今僕が最も表現したい内容です。どうかご期待ください。

http://lastwaltz.info/2014/09/post-12794/

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s