2014年11月6日のショーのプログラム

ショーのプログラムが決定いたしました。
フランツ・リスト、ドビュッシー、デヴィッド・ボウイからガーシウィン、ジェネシスまで。生々流転の旅を、ピアノ、バイオリン、ブズーキ(ギリシャのギター)、歌、そしてダンスでお送りいたします。

2014年11月6日
「TURN, RE-TURN R-EVOLVE くるりとまわって」プログラム
November 6, 2014 program

1.Ayuo – Freedom from belonging to a nation (from outside society) (Ayuo + Makiko )
Ayuo -『民族国家から自由になる人々』

2. George Gershwin – Swanee ( Ayuo + Makiko )
ジョージ・ガーシュウィン ースワニー

3.David Bowie – Life on Mars? ( Ayuo + Makiko )
デビット・ボウイ ー 『ライフ・オン・マーズ?』

4. Cole Porter – Night and Day ( All )
コール・ポーター ー 『夜も昼も』

5. Ayuo (based on a melody by Claude Debussy) – I Cry in My Heart ( All)
Ayuo (ドビュッシーのメロディーに基づく)ー 『心の中で泣く』

6. Claude Debussy (arranged by Ayuo) – Let’s love and sleep ( Ayuo + Makiko )
ドビュッシー 『愛し合い、そして眠ろう』

7. George Gershwin – How Long Has This been Going On?( Ayuo + Makiko )
ジョージ・ガーシュウィン ー 『ファニー・フェイス (パリの恋人)』より

ハワイ神話『ペレ』より ー ロヒアウとヒィアカの出会い。
8. Ayuo – Eyes and Movements. ( All )

9. Ayuo – Night in the Gallery ( All) ー誰もいない美術館

————————–休憩  intermission————-

1. Ayuo – Meeting Salome, Elijah and Lilith in Jung’ dream
Ayuo – ユングの夢で出会うサロメ、エリアとリリス( Ayuo:Violin, Nashaal)

2. Ayuo – He Needs Something to Believe In ( Ayuo, Vocals: Bouzouki, Nashaal)

3 Erik Satie – Je Te Veux (All)
エリック・サティ ー 『あなたがほしい 』

4. Genesis – The Lamia (All)
ジェネシス ー ラミア
ラミアはラテン語でリリス。アダムの最初の妻であり、蛇として現れたり人生のガイドとして現れる。

5. Ayuo – Dreaming Away ( Ayuo+Makiko)
Ayuo – 『夢うつつ』

6. Franz Liszt – “Liebestraum
リスト「愛の夢」 (All)

お楽しみに!

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s