Ayuoのオープン・チューニング・ギターのデモンストレーション映像

先週オープン・チューニング・ギターのデモンストレーション映像を二つ作ってAyuo Music Lessonsにアップしましたが、まだそれを見た人の数が少なかったのでこちらにもリンクします。
『Ayuo – A Turquoise Mirror (Song Version) – Music Example for Ayuo Music Lessons (Alternate Tunings for a guitar) オープン・チューニング・ギター・バージョン
 
この曲はヴァイオリンとピアノ、ヴァイオリンとハープ、クラリネットとピアノ等で演奏されて来たが多かった。近年ではThomas Piercy の演奏したクラリネットのバージョンが良かった。元々は中世イタリアの詩人ダンテの『神曲』のあるシーンを詞にして、歌ったものから来ている。ダンテが天に向かって行く場面を歌った。
ギターはカポを使いながら次のチューニングにしています。
G,A,E,S,C#,F#
ロック・バンドの編成でこの曲を演奏している音源もあります。そのタイトルは『River of Light』。次のリンクをクリックするとその曲や他にも似ているスタイルで書かれた曲が聴けます。元々のバージョンでは遠山淳 と Atsunobu Yakabe と共に一緒に演奏している。そのバージョンは1984年に作られ、1985年に発売された。
 
 
映像はレッスン室として使っている神奈川県橋本駅のJR出口の隣にあるMeWeビルの7Fと8Fの「杜のホール」の練習室で録っています。
Ayuo Music Lessons の詳しい情報は次のところにあります。
他にもオープン・チューニング・ギターのデモンストレーション映像があります。
良かったら、クリックして見てみてください。
 
この映像は6月2015年に取りました。
Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s