パントマイムのワークショップ

herod-herodias-and-jokanaan

先々週の週末と先週の週末に二つ別々のパントマイムのワークショップに行きました。両方とも面白かった。二つは全く違ったアプローチでやっていたワークショップだった。先々週は清水きよし先生のワークショップ。長年、パントマイムをやっている方々がほとんどでした。独特のストレッチをやってから、作品作りをした。それぞれ一人一人が物語をパントマイムで語り、それをみんなで見ながら、先生がいろいろなアドヴァイスをした。先週は元アルカマラーニというベリーダンス・スタジオで一カ月に一回に濱村典正(TEN-SHO)先生が九州の福岡から来て行っているパントマイムのクラス。様々な基礎的な練習を一人一人やった後に、パートナーを組んで動きの練習をした。これも動きを覚えるのに重要なものだった。TEN-SHO先生、ベリーダンスのMAHA先生、そしてアルカマラー二の人たちと共にパントマイムの動きをやった。アルカマラー二は昔から知っているが、クラスに生徒として 出たのは初めてだった。今、ダンス・スタジオは『Studio Sun and Moon』という名前に現在変名している。他にもバレエのクラスもやっている。MAHA先生とも久しぶりだった。
————————————
今年は、デヴィッド・ボウイがリンゼイ・ケンプと一緒に作ったTurquoise Pantomime
からの曲をライヴ・パフォーマンスに含めている。来週の木曜日、4月7日に公演があります。こちらをチェックしてみてください!
こちらに添付している写真は、僕が14歳の時に写真家として取っていたリンゼイ・ケンプの『サロメ』のプロローグ・ヨーロッパの中世音楽をバックにパントマイムでサロメのストーリーを語っていました。リンゼイ・ケンプのパントマイムはマルセル・マルソーのとは違い、無声映画からの影響も強く出ていました。
https://www.facebook.com/events/1678908835723772/1691063287841660/

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s