4月7日のパフォーマンスの為のリハーサルの時の写真

来週、4月7日のパフォーマンスの為のリハーサルの時の写真。今回は第一部は前回のとは違ったプログラムになります。David Bowieのあまり知られていない曲がいくつかプログラムに入っています。元々はリンゼイ・ケンプのパントマイムのショーと一緒にやっていた曲です。また、Dead Can Danceによるペルシャの曲をピアノの弾き語りとバンド・アレンジというオリジナルとは変わった編成で演奏します。

https://www.facebook.com/events/1678908835723772/1691063287841660/

 

立岩潤三さんのフェイスブックのぺーじより:

本日はMusic Rehearsal、David Bowieのカバーを中心に。この時代のRockな空気感がなんだかやはりとても居心地が良い。

「Saviour Machine」を演奏していると、ついついGhostの「Hypnotic Underworld」の中の「Piper」をふと思い出してしまう。

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s