MIDI Inc設立時、1984年9月の記者会見集合写真

Image may contain: 17 people , indoor

楚良隆司さんのフェイスブックのページより:

MIDI Inc.(初期メンバーとしては「ミディ・レコード」という名称に違和感あり)設立時、1984年9月の記者会見集合写真。大学4年生のアルバイトだった自分も入れてもらってホントにうれしかったと記憶しています。みんないい笑顔。

———————-Ayuoのコメント————————

本日の朝、フェイスブックを開くとこの写真が一番上に載っていた。そして、今日でフェイスブックに入って3年目の日です、と書いてあった。何故、この写真をコンピューターが選んだのかは分からない。最近のフェイスブックなどのサイトを動かしているコンピューターには不思議な力がある。より監視出来るようになっているのかもしれない。実は、この写真は30年以上前(1984年)に、僕がMIDIレコードに契約した頃に、記者会見があった時の写真である。このレコード会社では4枚のCDを作った。この写真の一番真ん中に座っているのは明日トークショーを一緒にやる、当時MIDIレコードの専務の宮田茂樹さんです。23歳のAyuoは彼のすぐ後ろに立っている青年です。3年前に、フェイスブックに始めて登録した時に、30分後に、この宮田茂樹さんが始めてのフェイスブックの友人となった。実はMIDI時代から全く会っていなかったし、連絡も取っていなかった。何をしているかも分からなかった。AyuoのMIDIで作った最後のCD『Earth Guitar』(2000年)は宮田茂樹さんの隣に座っている大蔵博さんと一緒に作りました。宮田茂樹さんは、一時期MIDIレコードの社長になり、小野リサ、清水ミチコ、小林武史、等のデビュー・アルバムを制作していき、その後はブラジル音楽のプロデューサーとなった。ジョアン ジルベルトの日本公演を企画したり、トニーニョ・オルタのCDをプロデュースしていた。

明日、トークショーを一緒にやります。渋谷から六本木通りに8分程歩いていったラストワルツというライブハウスでやります。音楽の事だけではなく、哲学、心理学、言語学の話しが出ます。この最近のAyuoのフェイスブックを見ていると、少し話そうとしている内容が見えているかも知れません。それをコンピューターも分かっているのかも。
文化評論家・詩人の小沼純一さんもトークにゲスト参加して頂けます。小沼純一さんは、様々な音楽から文学まで幅広く書いていらっしゃる方です。彼は高校生の時に、イエスやジェネシスのカヴァーをキーボード・プレイヤーとして演奏し、作曲家になり、フランス文学のマルグリット・デュラスの小説の翻訳本から作曲家の武満徹、ジョビン、ピアソラについての本も出しています。これほど幅広く、しかも、僕の共通の興味を持っているものについて書いている人は少ないと、僕は思っています。
他にはない、とても面白い話しになると思います
フェイスブックにイベント・ページがあります。来てくれる方々、こちらに連絡をください。よろしくお願いします。情報は次のページにあります:
 
 
また、ラストワルツのページはこちらにあります。
Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s