WORKSHOP SCHEDULE IN TOKYO FOR EARLY 2018

Happy New Year!

kyoto temple 10.jpg

WORKSHOP  SCHEDULE IN TOKYO FOR EARLY 2018,


Ayuo のオープン・チューニング・ギターのワークショップ。初めての方はお試し価格1,500円です。原宿のラフォーレのすぐ後ろのCasa Mozart でやっています。原宿駅からも5分です。初めての方も大丈夫です。是非、この機会にお試してみてください。ギターも2-3本はお貸し出来る楽器があります。ギターを借りる必要性のある方は先にご連絡をお願いします。(レンタルするのは無料です。)
今年も第一火曜日です(新年のみ1月9日)

1月9日 (火)
2月6日 (火)
3月6日 (火)

4月3日(火)

5月1日(火)

また、ワークショップでは、前回までの曲から復習をいたします。
オープン・チューニング・ギター(変則チューニング・ギター)は決して難しいものではありません。むしろ、スタンダード(正式)なチューニングよりも曲を弾くのに簡単だったりもします。

ワークショップで前回までは次の下期のリストの曲を皆さまに教えました。
1) “Late Night” by Syd Barrett (Pink Floyd) in a low C tuning.
2) “Big Yellow Taxi” by Joni Mitchell (also covered by Janet Jackson and many others) in the original open D tuning.
3) “My Sweet Gardenia Lei” (A Hawaiian song in Hawaiian Slack Key Guitar Tuning)
4) “Cigarette In My Bed” by My Bloody Valentine
5) Across The Seasons by Ayuo in open D tuning.
6) 1000 Springs by Ayuo in a special tuning that can play jazz and bossa nova chords, used by Joni Mitchell in her duos with Jaco Pastorius.
7) To Here Knows When by My Bloody Valentine
8) Only Shallow by My Bloody Valentine
9) Chelsea Morning by Joni Mitchell

10) Can’t Find My Way Home by Steve Winwood and Eric Clapton (Dropped D Tuning)

今まで教えた曲は全て、このyoutubeのプレイリストで聴けます!
https://www.youtube.com/playlist…

Ayuo 変則チューニング・ギター(オープン・チューニング・ギター)・ワークショップ& ソロ・ライブ
19:30~21:00
◆参加費 : ¥3,500(ワンドリンク付き)
◆初めての方はお試し価格1,500円です。
◆申込み : メールまたはFAXにお名前、ご連絡先、ご希望人数を明記ください。
メール : info-cmma@casamoz.org
FAX : 03-3497-1833
◆会場 : 東京都渋谷区神宮前1-10-23 3階
http://casamoz.org/access.html

詳しい情報、地図などにはこちらのフェイスブックのイベントページをご覧になってください。
https://www.facebook.com/events/702184979977709/
https://www.facebook.com/events/145033229433127/

興味がある方、シェアもお願いします!

Advertisements

5月のジェノーム

5月11日(金)、

5月11日(金)、

Genome
Nashaal (Dance), 立岩潤三 (Drums, Percussion),鮎生 (Vocals, Bouzouki, 6 strings)、岡野勇仁( Piano, Keyboards)、守屋拓之 (bass, Cello)、みず橋ことみ (語り)
予約:¥ 3,300(ドリンク別)当日:¥ 3,800(ドリンク別)
19時開場、19時半開演
会場:公園通りクラシックス (渋谷)

http://koendoriclassics.com/

ZACRO Ⅱ LIVE IN TOKYO

ZACRO Ⅱ LIVE IN TOKYO

2月28日 (水)19:00 open 19:30 start

Zacro Ⅱ

会場:トラゲット

以前池袋の鈴ん小屋の予定であったライブがこちらになりました。
よろしくお願いします。
昨年、関西ツアー、兵庫県、岡山でツアーしたZacro Ⅱの今年初のライブ。サイケなジャズやブラジルの和声を使ったアドリブを含めながら、語りとパフォーマンス共に演奏する独特のグループ。

Zacro Ⅱ

チャージ:2000円 + オーダー
会場:トラゲット
〒166-0002 東京都杉並区高円寺北3-22-7 プラザ高円寺2F
https://traghetto.jimdo.com/

TEL:03-5356-8862

JR高円寺北口から徒歩3分

●駅からの道順●

高円寺北口、マクドナルドの横(向かって右方向)中通り商店街を入り、ファミリーマートを右折、

天ぷら屋さん 天すけ の向かい階段を登って2階1番奥

————————————————-
4月12日(木)19:00 open 19:30 start
Zacro Ⅱ
沢田穣治 (Bass,Gt)沼直也(Dr)鮎生 (Vocals,6 strings)田沢麻紀(朗読)
ご予約¥2,700 当日¥3,000(ドリンク別)
19時開場、19時半開演
会場:Zimagine (表参道)
http://zimagine.genonsha.co.jp/schedules/index/2018/04
———————-

Ayuo のオープン・チューニング・ギターのワークショップ。初めての方はお試し価格1,500円です。

Ayuo オープン・チューニング・ギターのワークショップ。初めての方はお試し価格1,500円です。
ayuo at casa mozart guitar 2.jpg
原宿のラフォーレのすぐ後ろのCasa Mozart でやっています。原宿駅からも5分です。初めての方も大丈夫です。是非、この機会にお試してみてください。ギターも2-3本はお貸し出来る楽器があります。ギターを借りる必要性のある方は先にご連絡をお願いします。(レンタルするのは無料です。)
今年も第一火曜日です(新年のみ1月9日)
1月9日 (火)
2月6日 (火)
3月6日 (火)
次回の1月はMy Bloody Valentineの『Come In Alone』を教えます。
My Bloody Valentineの『Come In Alone』は1991年の名作『Loveless』に収録されている曲で、My Bloody Valentineの独特なチューニングの方法がサウンドの鍵となっています。
また、ワークショップでは、前回までの曲から復習をいたします。
オープン・チューニング・ギター(変則チューニング・ギター)は決して難しいものではありません。むしろ、スタンダード(正式)なチューニングよりも曲を弾くのに簡単だったりもします。
ワークショップで前回までは次の下期のリストの曲を皆さまに教えました。
1) “Late Night” by Syd Barrett (Pink Floyd) in a low C tuning.
2) “Big Yellow Taxi” by Joni Mitchell (also covered by Janet Jackson and many others) in the original open D tuning.
3) “My Sweet Gardenia Lei” (A Hawaiian song in Hawaiian Slack Key Guitar Tuning)
4) “Cigarette In My Bed” by My Bloody Valentine
5) Across The Seasons by Ayuo in open D tuning.
6) 1000 Springs by Ayuo in a special tuning that can play jazz and bossa nova chords, used by Joni Mitchell in her duos with Jaco Pastorius.
7) To Here Knows When by My Bloody Valentine
8) Only Shallow by My Bloody Valentine
9) Chelsea Morning by Joni Mitchell
今まで教えて来た曲は全てこのプレイリストで聴けます!
Ayuo 変則チューニング・ギター(オープン・チューニング・ギター)・ワークショップ& ソロ・ライブ
19:30~21:00
◆参加費 : ¥3,500(ワンドリンク付き)
◆初めての方はお試し価格1,500円です。
◆申込み : メールまたはFAXにお名前、ご連絡先、ご希望人数を明記ください。
FAX : 03-3497-1833
◆会場 : 東京都渋谷区神宮前1-10-23 3階
詳しい情報、地図などにはこちらのフェイスブックのイベントページをご覧になってください。
興味がある方、シェアもお願いします!
皆さま、お待ちしております!

Zacro Ⅱ 再起動

 

008 (1).JPG

kobe live 3.jpgDSC04104_2.jpeg
6月3日に神戸の横尾忠則現代美術館で『子どもの目から見たサイケデリック文化』というスペシァル・ライヴ・アンド・トーク・イベントをやっていますが、これはその時の写真です。

1960年代のニューヨークでサイケデリックのライヴをやっていたフィルモア・イーストやエレクリック・サーカスを子供の頃にに横尾忠則さんなどと見に行っていたAyuoのサイケデリック時代の経験を生かしたバンドです。

Zacro Ⅱ
Ayuo (ヴォーカル、ギター、ウクレレ、ブズーキ、ピアノ、身体表現),
沢田穣治 (ベース、ギター),
沼直也 (ドラムス),
田沢麻紀 (朗読)】

GENOME 第八夜のリハーサルよりの写真

genome rehearsal may 2017.jpg

GENOME 第八夜のリハーサルよりの写真。

今回もAYUOさんのオリジナルや朗読をはじめ、ここ数回で好評なプリンスやGENESISや、Dead can danceのカバーに加えて、武満徹やエリック・サティの名曲を完全にリハモ・アレンジしたものなど、バリエーションに富んだコンテンツとなってます。

 

Ayuoのオープン・チューニング・ギター ワークショップ & ソロ・ライブ

東京の原宿のラフォーレのすぐ裏の音楽サロン『カーサ・モーツアルト』でAyuoがオープン・チューニング・ギターのソロ・ライヴとワークショップを秋から始めます。30分のソロ・ライヴの後に30分のワークショップを毎回やっていきます。そして、最後にまとめの演奏をします。初心者でも大丈夫です。また、3本ほど借りられるギターも用意しますので、早めに来た方はそれを使うことが可能です。下期に一回目にみなさんと一緒に演奏する曲のリンクがあります。

 

Ayuo(ヴォーカル、ギター、ブズーキの演奏者。作詞・作曲家)
オープン・チューニング・ギター ワークショップ & ソロ・ライブ

講師/演奏 : Ayuo

~オープン・チューニング・ギターとは?~
オープン・チューニング・ギターとは調弦を変えて弾くギターの事です。調弦を変えることによって、独特の楽器に変わります。
ジョニ・ミッチェルのように子供の頃ポリオという手が動きにくくなる病気になった人でも、ジャズやボサノバの複雑なコードを調弦をかえることによって簡単に押さえています。もちろん、パット・メセニーのような偉大なジャズ・プレイヤーは、オープン・チューニング・ギターでさらに演奏スタイルを広げています。ニック・ドレイク、キース・リチャード、リチャード・トンプソン、ソニック・ユースなどが有名なプレーヤーです。また、ブルース、ロック、英国トラッド、ケルト音楽、古楽の曲でも使われています。
日本では数少ない演奏者の中でもAyuoは1970年代から数多くのCDでオープン・チューニング・ギターを演奏しています。
カーサ・モーツァルトではAyuoのソロ・ライブとオープン・チューニング・ギターのワークショップを開催します。アコースティック・ギター、フォーク・ギターかあるいはガット・ギターであれば安価なギターでも大丈夫です(エレクトリックは使えません)。
◆参加費 : ¥3,500(ワンドリンク付き)
◆申込み : メールまたはFAXにお名前、ご連絡先、ご希望人数を明記ください。
メール : info-cmma@casamoz.org
FAX : 03-3497-1833
◆会場 : 東京都渋谷区神宮前1-10-23 3F
http://casamoz.org/access.html