Ayuo/Ohta Hiromi (太田裕美)のCD”Red Moon”の曲

Ayuo/Ohta Hiromi (太田裕美)のCD”Red Moon”の曲を誰かがyoutubeでアップロードしてあった。2001年に初めてmacのラップトップを買って、それにProToolsの録音ソフトを入れて自分で録音を始めて見た。この曲も、それを使って作った。
この曲は一度もライブで演奏した事がない。言葉を日本語で書いて、その上にメロディーを一枚の紙に書いただけで、それ以外のパートはProToolsでエレクトリック・ギターを自分で録音しながら作っていった。コードのストラミングもスライド・ギターもベースのような音も、同じ一つのギターにエフェクトやプラグ・インを使って録音した。その後に、ナイロン弦のギターを重ねて、Matoさんがタブラを叩いて、太田裕美さんが歌った。友人のエンジニア前田もとひこ がミックスした。

言葉は日本語で自分で作詞したが、その使い方や意味にはむしろ英語的な影のメタフォアが意識されている。歌っている太田裕美さんには、その意味を伝えていなく、僕にとってはそれを伝えなくても良いと思っていた。この曲はニューヨークのTZADIKレーベルから発売されていて、ヨーロッパに住む知らない人がyoutubeに、この曲をアップしたページの下のコメントの部分に、なぜこの曲を書いたかを英語で書いた。
時間が立って、今になって聴くと、良い曲だったかも、と自分でも思った。

2 thoughts on “Ayuo/Ohta Hiromi (太田裕美)のCD”Red Moon”の曲

  1. Great write-up, I¡¦m normal visitor of one¡¦s blog, maintain up the nice operate,
    and It is going to be a regular visitor for a lengthy time.

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s